テニスを観戦するときのチケット購入

テニスの大坂なおみ選手がグランドスラムで2大会連続優勝の快挙を成し遂げたのは、記憶に新しいと思います。

錦織圭選手の活躍も目を見張るものがあります。日本では、テレビ観戦が中心だったテニスの大会は、この2人の日本人選手の活躍によって、生で観戦したいという人たちが増えてきました。

ただ、テニスの発祥の地はイギリスと言われ、ヨーロッパを中心にたくさんのファンが世界中にいます。

特に、グランドスラムである全豪オープン、全仏オープン、ウィンブルドン、全米オープンの4大会のチケットを購入し、しかも準決勝、決勝をコートで観戦するのは至難の業です。また、これらのチケットは高額で知られています。

では、どうすればチケットを購入できるのでしょうか。まずは、インターネット上にある公式サイトで購入するのが一般的です。

グランドスラムは大人気で、一般の観戦チケットはすぐに完売してしまいます。

そのため、これらのチケットはプレミア価格となり、高額になる場合があります。こういった背景の中、最近、人気があるのが旅行会社によるツアー観戦です。

例えば、全仏オープンの場合、1週間程度のプランで、パリなどを観光しながら、その間にテニスの観戦もできるといったツアーです。ツアー観戦の場合、添乗員が同行するツアーもあるので、初めてのテニス観戦の方でも安心して参加できます。

応援グッズなどがプレゼントされる場合もあるので、観戦をより楽しめます。

テニスの生観戦